event/seminar

イベント・セミナー情報

申込受付中

1時間で掴む今後の戦略と課題解決のヒント!
「2024年度ものづくり白書」解説セミナー

2024年版ものづくり白書の解説ウェビナーです。第1部では製造DXの全体最適を進めるためのポイントを、
第2部では日本製造業が「稼ぐ力」を向上させるための戦略と「見えざる資産」の活用方法を紹介します。

プログラム概要

---------------------------------------------------------------------------
製造DXは個別工程のカイゼンだけなのか
 2024年度版ものづくり白書に見る、DXによる製造の全体最適とは
---------------------------------------------------------------------------
300ページを超える、2024年版ものづくり白書の中から、注目すべき要点をまとめ、
CX(コーポレート・トランスフォーメーション)、製造DXの現状を解説するとともに、
DXによる製造の全体最適を進めるためのポイントと考え方について、
YDCのソリューション・サービスを含めてご紹介します。

【講演者】執行役員/CDO プロフェッショナルソリューション管掌 内藤 孝雄

---------------------------------------------------------------------------
ものづくり白書 「稼ぐ力」の向上に必要な
日本製造業が整備すべき「見えざる資産」のグローバル共通基盤と活用の糸口
---------------------------------------------------------------------------
2024年版ものづくり白書では、グローバルで大きく売上拡大するも利益率は低水準であり「稼ぐ力」に問題があると指摘しています。
目指すべき姿として、ヒト・モノ・カネ・データに関わる共通基盤をグローバルに整備する必要性を謳っています。
多くの改革の現場から見た、我々が考える日本製造業が整備すべき「見えざる資産」のグローバル共通基盤とは何か?
それを事業機会拡大につなげる活用の糸口についてお伝えします。

【講演者】フロントエンドイノベーション部 カスタマーサクセスコーディネーター 阿部 嶺夏

開催概要

名称
1時間で掴む今後の戦略と課題解決のヒント!
「2024年度ものづくり白書」解説セミナー
開催日
2024年6月27日(木) 13:00-14:00
申込期限
2024年6月25日(火) 17:00まで
開催形式
オンライン
参加費
無料

※プログラムや時間は予告なく変更になる場合がございます。
※当社判断により参加をお断りする場合があります。あらかじめご了承ください。

お申込みはこちら

お問合わせ資料請求