FreshChecker

DX戦略に新たな一手
業務の効率化、
コスト削減を支援します

現在、多くの企業でデジタル化によるDX戦略・リアル店舗の価値向上への取り組みが行われています。
「FreshChecker」は商品の期限チェック業務をデジタル化することで店舗運営を効率化し、現場業務負荷の軽減、コスト削減を図れる画期的なクラウドサービスです。

About Logo
最新ニュース
  • 2022/03/07 お知らせ サービスを開始しました。

あなたのお悩み
FreshCheckerなら解決できます

期限チェック業務の
デジタル化、
紙ベース管理からの脱却

「デジタル化・DXを進めたいが何からすればいいのか分からない」、「紙ベースの管理に限界を感じている」そんなお悩みありませんか?

FreshCheckerでは、CSVファイルを用意するだけで簡単に期限チェック業務をデジタル化!商品情報を一括で取り込み、スマートフォンを用いて商品単位で期限を管理することが可能です。
他システムとの連携は一切不要。導入は非常に簡単なため、最短一日で利用開始でき、デジタル化・DX推進を速やかに図ります。

まずは無料でお試しいただき、デジタル化・DX戦略への新たな一手として是非ご検討ください!

デジタル化・DX戦略を成功に導く

業務効率・質の向上
コスト削減をしたい

「定期的に期限をチェックしていると無駄なチェックが多くなり困っている」、「業務の属人化を解消したい」そんなお悩みありませんか?

FreshCheckerでは商品単位で期限を管理!期限が近い商品のみをチェックし、適切な処分を実施できるので、無駄な工数やロスの発生を防ぎます。

また、商品期限を入力するだけで鮮度を管理できるため、新入従業員でも円滑に鮮度管理を行うことが可能になります。

業務効率・質の向上
FreshCheckerが選ばれる理由

すぐに導入、すぐに使える

システムの構築は必要なく、既存システムとの連携も不要、商品の情報を登録すればすぐにご利用いただけます。

また、期限チェック業務をデジタル化することで、コスト削減や業務の効率化を速やかに図れます。

もっと詳しく
端末 デジタル化により小売業のDX戦略・リアル店舗の価値向上を成功に導く
利用例

お使いのAndroidスマートフォンにアプリをインストールするだけで、すぐにご利用いただけます。

システムを起動

1. QRコードを読み取り、設定先に接続

端末 デジタル化により小売業のDX戦略・リアル店舗の価値向上を成功に導く

3. 商品の期限を登録

特徴

すぐに使える理由と導入効果

商品情報をデジタル化

商品情報をCSVファイルから一括取り込み。

独立した鮮度管理システム

アプリケーション開発や他のシステムとの連携がなく、すぐに導入が可能。

専用ハードウェアは不要

現在お使いのAndroidスマートフォンから利用できるアプリケーション。専用の端末は不要。

商品単位で期限を管理

必要なチェックを必要な時期に行うことで、適切な処分を実施。

コスト削減を支援

商品単位で期限を管理することにより、無駄な工数・ロスを発生させないことでコスト削減が可能。

誰でも即戦力に

FreshCheckerの強力な支援で新人従業員でも円滑な期限チェック業務が可能。

さあ、FreshCheckerを始めよう

料金

1店舗当たりの利用料金(月額)

Free

  • デモ環境でお試し利用
  • メンテナンス不可
  • ノンサポート
0¥ /月

Standard

  • 期限チェック業務
  • メンテナンス可能
  • 利用に関する問合せサポート
20,000¥ /月

※1 上記以外に、1店舗あたり30,000円の基本料金が必要になります。

※2 12か月単位でのご契約になります。

※3 同業他社および当社の競合企業にあたる企業の方のお申し込みは、ご遠慮いただく場合がございます。

※4 料金は税込み価格になります。

資料請求などお問合せはこちらから