ニュース&トピックス

Standby Express新バージョンを出荷開始 異バージョンDBへの移行に対応

2016/10/01

Standby Express for Oracle Database は、最新バージョン 5.2の出荷を開始いたしました。

新バージョンでは、異なるバージョン間のOracleデータベース移行機能の実装により、
クラウド環境への引っ越し等、移行用途での利用範囲を拡大、代理店販売を強化するなど
積極的な活動を展開する方針で、年内200システムの販売を見込んでいます。

一覧に戻る

  • LINE
  • Mail