ニュース&トピックス

「第17回SONAR研究会WEEK」開催のお知らせ、完全オンライン開催へ

2020/09/08

日本全国各地に点在する製造業ユーザー同士が一堂に会する

~開催17回目を迎えるSONAR研究会、今年は完全オンライン開催へ~


当社は、この秋にオンラインで開催される「第 17 回 SONAR 研究会 WEEK」について開催概要を発表しました。

「SONAR 研究会」は製造業のユーザー企業向けに情報交換と相互交流の場を提供することを目的として、
12 年間にわたり開催してきました。しかし、新型コロナウイルス感染拡大によりイベント形態の転換期を迎えた今、
2020 年は完全オンラインへ切り替えます。

「第 17 回 SONAR 研究会 WEEK」では、オンラインならではのメリットを生かし、場所にとらわれない
遠方からの参加が可能となり、バーチャルの空間では講演セッションの視聴以外に、参加者が登壇者や協賛企業とも
気軽に交流を図れる新しいコミュニケーションの仕組みをご体験いただけます。
今年も多くの製造業の方に有益な情報をお届けできるよう"データ利活用"・"人工知能 (AI)"・"データサイエンティスト"を軸に、
様々なセッションをご用意しております。
参加エントリーはこちらから
■今年の注目セッション
・10/6(火)技術講演
「専門知識とデータの統合活用による課題解決」
・10/7(水)デモ実演&ライブ Q&A
「インダストリー4.0 や DX の根幹をなす "YDC SONAR®" の新機能を一挙紹介」
・10/8(木)パネルディスカッション(Ledge.ai プレゼンツ)
「AI のスペシャリストと学ぶ ~製造業における AI 活用と未来~」
・10/8(木)人工知能の講演セッション
「迷走する AI 活用からの脱却!製造業の活用事例と共に考える、
With/After コロナ時代の現場が使える AI 活用術」
・10/7(水)、10/8(木) 少人数ワークショップ
「画像 x AI 活用アイデア創出方法がよく分かる」~AI 活用を成功に導くエッセンス~
・10/9(金)トークセッション
「日本製造業の競争力の源泉となる"データの利活用"
"データサイエンティスト"との二人三脚の実態に迫る
~内製と外注はどっちがベストな選択?~」

/topics/img/sonar_week2.jpg
■第17回SONAR研究会WEEKの開催概要
・日程:2020年10月6日(火)~10月9日(金)
・場所:オンライン イベント プラットフォーム「EventHub」
・定員:300名
・対象:
① 製造現場の業務に携わる方(製造部門、生産技術部門、生産管理部門、研究開発、設備管理部門、検査部門、情シス部門)
② DX(デジタル・トランスフォーメーション)の取り組みに携わる方
③ IoT、人工知能など最新デジタル技術の導入をご検討されている方
④ ビッグデータの活用、データ解析の業務適用に興味関心を持つ方
⑤ 業務改善、業務効率化に携わる方
※本セミナーでは、製造業関連業界の企業のみご参加いただけます。
 個人の方、同業企業様のお申し込みにつきましてはご遠慮頂いておりますので、あらかじめご了承ください。
・参加費:無料・事前申込制
・主催:
 SONAR研究会幹事会
 株式会社SUMCO、JFEスチール株式会社、ジヤトコ株式会社
 日立金属株式会社、日本ガイシ株式会社、横河マニュファクチャリング株式会社
・協賛企業:
 東京電機産業株式会社、日本ストラタステクノロジー株式会社
 横河商事株式会社、横河ソリューションサービス株式会社
・メディアパートナー:
 AI特化型Webメディア「Ledge.ai」
・イベントの詳細やお申し込み方法:
 下記イベント特設ページから、お申し込みください
 https://www.ydc.co.jp/seminar/17sonarweek.html

■ SONAR研究会について

「SONAR研究会」は広く製造業の抱える品質関連のテーマを中心に、日本の製造業の将来を担うユーザー企業同士の情報交換と相互交流の場を提供することを目的として、2008年に有志により設立されました。この12年間にわたり、製造現場のデータ利活用による生産効率の向上や品質改善を軸に、この分野で活躍されている京都大学の加納学教授の技術講演、有識者による講演、パネルディスカッションを通した現場の取り組みの共有、意見交換を行って参りました。

現在は「株式会社SUMCO」、「JFEスチール株式会社」、「ジヤトコ株式会社」、「日立金属株式会社」、「日本ガイシ株式会社」、「横河マニュファクチャリング株式会社」6社の幹事会社を中心に、SONAR研究会の企画や運営を行っています。YDCはこのSONAR研究会の運営事務を担当しています。

sonar_week5.png
【本件プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ワイ・ディ・シー(大阪オフィス)
SONAR 研究会事務局 担当: 山口
TEL:06-7711-1950  E-mail: sonar_usercon@ydc.co.jp

一覧に戻る

  • LINE
  • Mail