ニュース&トピックス

「無形資産(知識、ノウハウ、能力)」マネジメント支援ソフトウェアスイート「Intelligence Design Suite(ID Suite)Ver.1.0」を発表

2017/11/21

「無形資産(知識、ノウハウ、能力)」マネジメント支援ソフトウェアスイート「ID Suite Ver.1.0」を開発、本日より販売を開始します。YDCが、これまで製品開発プロセス改革を支援するコンサルティングサービスで活用してきた実績ある複数のツールの連携を強化し、今回ユーザの皆様自身で活用できるよう製品化しました。

ID Suitは、製品開発時の設計検討支援機能を有しており、技術の可視化、技術情報の蓄積、課題の検討支援の全てを網羅した製品
です。

「ID Suite」の主な機能

1.可視化機能(IDFC、ID Element)
  技術要素を抽出・深堀し、設計手順(入出力)の全体像を技術者がイメージしやすい設計フロー図により可視化し、検討根拠
  を残すことで技術伝承が可能となります。また、設計要素の波及性も確認でき、変更難度の検討、検討抜け漏れのチェック、
  レビューが効率的に行えます。

2.検討手順最適化機能(ID DSM)
  製品構造の最適化(モジュール化)、設計手順の最適化をすることで、手戻りを防止し、設計資産の再利用を可能とします。

3.閲覧機能(ID Network view)
  技術要素間の関係性や影響範囲を俯瞰して見ることができ、レビュー時や設計ガイドラインとして活用できます。

上記3機能は、連携することで一つのソフトウェアスイートとして機能し、過去の技術を再利用・最適化し、陳腐化しない仕組みとして運用できます。
※「ID Suite」の詳細については下記Webサイトをご覧ください。

https://www.ydc.co.jp/service/kyodo-sohatsu/idsuite.html 

動作環境

 ・対応OS:WindowsクライアントOS

 ・対応Microsoft Excel:2013/2013sp1/2013sp2(各バージョンとも32bit版のみ対応),2016(32bit/64bit両方とも対応)

参考価格

 30万円~

一覧に戻る

  • LINE
  • Mail