データベースバックアップ・災害対策サービス

サービス一覧 バックアップ・リカバリ環境構築  災害対策環境構築  フラッシュバック環境構築 

バックアップ・リカバリ環境構築

万が一の障害に対するデータの保護を目的にデータをバックアップしておき、別の場所に保存しておくということは、システム障害に備えるという意味でも重要なことです。
バックアップ保存期間やジョブスケジューリング、テープローテーション管理等の仕様を決めから、バックアップソフト ARCServe/NetVault/BackupExecの導入、データベースのバックアップ環境構築、障害時におけるリストア・リカバリ手順の作成まで対応いたします。YDC独自のソフトウェア製品「Standby Express」はデータベースのローカル・バックアップとして最適です。一般的なテープバックアップと比較して、RTO、RPOの短縮と、復旧に対する安心感が得られます。

作業範囲

  • お客様への事前ヒアリング
    お客様への事前ヒアリングを実施し、設定内容の詳細を決定していきます。
    具体的には、バックアップ保存期間やジョブスケジューリング、テープローテーション管理の仕様を決めます。

  • バックアップソフトインストール
    Windows系/Linux系 ARCServe/NetVault/BackupExecに対応しております。

  • バックアップ設定
    バックアップスクリプトの作成、動作確認を行います。

  • バックアップ・ミドルウエアとの連携設定
    バックアップソフトとバックアップスクリプトの連携を確認いたします。

  • バックアップ・ミドルウエアとの連携設定
    バックアップソフトとバックアップスクリプトの連携を確認いたします。

  • バックアップ・リストアテスト
    設定したジョブの動作確認、取得したバックアップからのリストアテストを実施いたします。
    リストアテストは、完全回復、不完全回復を想定したテストになります。

  • 環境の引渡し
    設定環境のご説明、作業内容のご報告をさせていただきます。

価格

弊社窓口までお問い合わせ下さい

対象製品

Oracle Database
・Standby Express
・Recovery Manager
・ARCServe Backup
・NetVault
・BackupExec
Microsoft SQL Server
・Standby Express
・ログ配布
・AlwaysOn 可用性グループ
・ARCServe Backup
・トランザクションレプリケーション

納品物

・バックアップ設定書
・運用手順書
・テスト結果報告書
・作業報告書

サービス一覧 バックアップ・リカバリ環境構築  災害対策環境構築  フラッシュバック環境構築 

────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────

災害対策環境構築

万が一の障害に備え、事業継続を実現するための対策を考えることは非常に重要な要件です。
YDC独自のソフトウェア製品「Standby Express」は障害発生時のダウンタイムを極力短くし、 短時間で業務を再開することが可能とし、安全・安心なデータベース環境を低コストで提供します。 その他の災害対策を提供するData GuardやAlwaysOn 可用性グループもご相談ください。

作業範囲

  • お客様への事前ヒアリング
    お客様への事前ヒアリングを実施し、設定内容の詳細を決定していきます。
    具体的には、同期間隔やアーカイブログの保存期間等の仕様を決めます。

  • 災害対策設定
    クラスタウェアのインストールを行います。

  • スタンバイデータベースの作成
    プライマリサーバーからスタンバイサーバーへデータベースのコピーを行い、スタンバイデータベースを作成します。

  • 動作テスト
    プライマリサーバーで作成したテスト用のデータがスタンバイサーバーへ伝播されることを確認する同期テストと スタンバイサーバーを本番化させ、データベースが読み書きできる状態になることを確認するフェイルオーバーテストを実施します。

  • 環境の引渡し
    設定環境のご説明、作業内容のご報告をさせていただきます。

価格

弊社窓口までお問い合わせ下さい

対象製品

Oracle Database
・Standby Express
・Data Guard
Microsoft SQL Server
・Standby Express
・ログ配布
・AlwaysOn 可用性グループ
・トランザクションレプリケーション

納品物

・設定書
・テスト結果報告書
・作業報告書

サービス一覧 バックアップ・リカバリ環境構築  災害対策環境構築  フラッシュバック環境構築 

────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────

フラッシュバック環境構築

Oracleのフラッシュバック機能の環境構築を行います。論理的なデータ破損またはユーザー・エラーによって問題が 発生した際にデータベースを過去の時点に巻き戻し、修復する環境を構築します。

フラッシュバック図

作業範囲

  • お客様への事前ヒアリング
    お客様への事前ヒアリングを実施し、設定内容の詳細を決定していきます。
    具体的には、フラッシュバックの設定やポリシーの決定をします。

  • フラッシュバック設定
    Oracle Databaseのフラッシュバックの設定を行います。

  • 基本動作確認
    設定した通りに過去の時点に巻き戻せることを確認します。

  • 動作テスト
    プライマリサーバーで作成したテスト用のデータがスタンバイサーバーへ伝播されることを確認する同期テストと スタンバイサーバーを本番化させ、データベースが読み書きできる状態になることを確認するフェイルオーバーテストを実施します。

  • 環境の引渡し
    設定環境のご説明、作業内容のご報告をさせていただきます。

価格

弊社窓口までお問い合わせ下さい

対象製品

Oracle Database
・フラッシュバックデータアーカイブ
・LogMiner

納品物

・設定書
・テスト結果報告書
・作業報告書

サービス一覧 バックアップ・リカバリ環境構築  災害対策環境構築  フラッシュバック環境構築 

Standby Expressに関するお問合わせ

  • TEL 042-333-6217
  • FAX 042-352-6101
  • LINE
  • Mail