ソーシャルメディアポリシー

株式会社ワイ・ディ・シー(以下当社)は、ソーシャルメディア(Twitter、Blog、Facebook、Instagram等をいう)の公式アカウントの運営、および当社の従業員のソーシャルメディアの利用にあたり、本ポリシーを遵守します。

ソーシャルメディアの定義
ソーシャルメディアとは、誰もが参加できる広範的な情報発信技術を用いて、社会的相互性を通じて広がっていくように設計されたメディアを指します。

利用目的
当社は、ソーシャルメディアを利用し、社外・社内の情報発信を行い、より多くの皆様へ当社を知っていただくことを目的とします。

ソーシャルメディア利用にあたっての遵守事項
  1. 1.基本的人権、肖像権、プライバシー権、著作権を遵守します。
  2. 2.各種法令、および当社の就業規則に定める服務、情報管理規定等を遵守します。
  3. 3.公開された情報は、削除をおこなったとしてもインターネット上から削除できないことを留意したうえで、責任のある情報配信を行います。
  4. 4.当社の所属であることを明記したアカウントを利用して情報発信を行う場合、当社の代表であることの自覚をもって配信します。
  5. 5.下記の情報を含む配信は行いません。
    1. 誹謗中傷や不敬な言い方を含む情報
    2. 人種・思想・信条等の差別、または差別を助長させる情報
    3. 職務上必要な場合、もしくは公になっていない個人の特定が可能な情報
    4. 違法行為、または違法行為をあおる情報
    5. 不確定な情報を助長させる情報
    6. 使用者および第三者の権利を侵害する情報
    7. わいせつな情報等含む不適切なホームページへのリンク
    8. 公序良俗に反する情報
配信情報についてお客様、および利用者の皆様へのお願い
  1. 1.ソーシャルメディアへ配信した情報は、必ずしも当社の公式発表、見解を表すものではありません。公式発表、見解の発信は当社のウエブサイトのニュースリリースなどで行っています。
  2. 2.お客様、および利用者の皆様の投稿された情報については一切の責任は負いません。
  3. 3.お客様、および利用者の皆様の投稿された情報は、下記の条件にて判断を行い、該当する投稿の削除を行います。
    1. 当社公式アカウントに関係のない情報の投稿
    2. 違法な情報や、わいせつな情報を含む投稿
    3. 誹謗中傷や第三者の権利を侵害する投稿
    4. 肖像権、プライバシー権、著作権を侵害する投稿
    5. 違法なソフトウェア、権利が保護されているソフトウェアのアップロード
    6. その他、弊社が不適切と判断した投稿
個人情報の取り扱いについて
当社は、取得した個人情報について、当社が定める「個人情報保護方針」に基づいて、適切に管理いたします。

ソーシャルメディアポリシーの改訂について
本ソーシャルメディアポリシーは、予告なく改訂します。改訂後のソーシャルメディアポリシーは、当社が本ページ上に公開した時点よりその効力を発します。