SOAコンサルティングサービス

ビジネスの"つなぐ"をトータルサポート

YDCが提供するサービスの特色を一言で表現すると、"つなぐ"というキーワードに集約されます。創立間もない70年代半ば、日本では当時初めてのパケット交換技術を用いた金融機関向けグローバルネットワークを構築。これによってYDCは中立系システムインテグレータとしてその地位を確固たるものとしました。 その後、VANに代表される大規模データ交換システムや、EDIをはじめ企業内データ連携分野にもいち早く参入しノウハウを蓄積してきました。そしてYDCはいま「企業」「システム」「業務」の3つの階層をシームレスにつなぐ独自のSOA基盤サービスを提供しています。

その後、VANに代表される大規模データ交換システムや、EDIをはじめ企業内データ連携分野にもいち早く参入しノウハウを蓄積してきました。そしてYDCはいま「企業」「システム」「業務」の3つの階層をシームレスにつなぐ独自のSOA基盤サービスを提供しています。

SOA基盤構築コンサルティング

企業にとって直面する課題、解決策はさまざまです。「取引先とのデータ交換業務をより効率化したい」「複雑化しているシステム間データ連携の仕組みを整理したい」「BPM、ワークフローの導入を検討したいが、どのように進めるべきなのか方針が定まらない」こうした課題にYDCは、「企業」「システム」「業務」をつなぐ技術を駆使し、全体的な視点に立った最適なソリューションを提供します。

SOA基盤構築コンサルティング

帳票基盤構築コンサルティング

帳票システムのデファクトスタンダート「SVF」(ウイングアーク1st社製)は膨大な帳票開発の効率化と多様な出力要件に応えるための開発支援ツールです。YDCの"つなぐ"ソリューションはERPやデータベース、アプリケーションなどのシステムをシームレスにつなぎ、帳票生成に必要なデータをSVFに連携、オープンで固有の環境に制約されない帳票基盤をご提供いたします。

帳票基盤構築コンサルティング SVF