ビジネス情報基盤構築

つなぐ・ためる・みせる


社員インタビュー
パフォーマンスを最大化するためのシステム構築と運用環境を実現する

立体的に業務を可視化する、新しいカタチの業務改革です。

情報活用基盤事業本部、SOAソリューション部
土内伸吾

BPM(Business Process Management)でも、SOA(Service Oriented Architecture)でも、ESB(Enterprise Service Bus)でも。業務を1つの視点やソリューションだけから捉えるのはとても危険です。視野が狭くなってしまい、盲点ができてしまう可能性があるからです。

実際、システムや機能の本来持っているパフォーマンスを十分に引き出せなかったり、一時しのぎの対応に翻弄されてしまったりするケースを私たちも数多く見てきました。

また、一時的に最適化を図ったつもりでも、時間が経過するとシステムや機能がビジネス環境や業務環境の変化に追随できず、陳腐化してしまうケースもあります。

ワイ・ディ・シーでは業務改革を支援するとき、プロセス(業務)、サービス(機能)、データ(情報)という3つの視点で立体的に可視化することからはじめます。

坂本晋哉

そして、課題を「点」や「線」ではなく「面」で捉え、業務プロセスやインフラの問題点を見出します。その後、今あるべき姿と、めざすべき将来像をお客様と共有しながら、パフォーマンスを最大化するためのシステム構築と運用環境を実現します。

この方法論をベースに、私たちが先進的なテクノロジーとエンジニアリングを駆使して、柔軟かつ、スムーズかつ、スピーディーに変革を進めていきます。

ワイ・ディ・シーが長年にわたり、BPM、SOA、ESB、さらにはEDIといったソリューションの提供を通じて培ってきた方法論と、方法論をビジネスの現場へと落とし込んできた実現力があります。

私たちは、この方法論をTriSynergy Solutionと名付けました。業務を立体的に可視化することで、変化に強い柔軟な連携基盤を実現する新しいカタチの業務改革となります。


事例紹介

情報基盤
株式会社富士通マーケティング

株式会社富士通マーケティング

DBサイズ5TB、更新ログ転送量1日最大400GB 大規模DBのDR環境をStandby Expressで構築

情報基盤
テンプホールディングス株式会社

テンプホールディングス株式会社

システム停止することなく、DBの冗長環境が構築できる Standby Expressを採用

Manufacturing
日本ガイシ株式会社

日本ガイシ株式会社

従来の50倍のデータを効率的かつ一元的に収集・管理・分析できるようになり、収率向上に貢献

SCM
ユニチカ株式会社

ユニチカ株式会社

EAI/EDIを統合した環境の構築および、運用に必要な開発スキルの伝搬を行いベンダーに依存しない開発体制を段階的に確立

情報基盤
小林製薬株式会社

小林製薬株式会社

8つの工場で利用する生産管理・原価管理システムの災害対策環境としてStandby Expressを導入。

情報基盤
株式会社アクシオ

株式会社アクシオ

最大24時間であったPROが数分レベルに。RTOの短縮につながる手順のマニュアル化を実現。

情報基盤
三菱ケミカルシステム株式会社

三菱ケミカルシステム株式会社

方法論に基づいた準備作業により、あいまいさを排除し移行作業を最適化。

DCM
横河電機株式会社

横河電機株式会社

"すり合わせ型製品"を"組み合わせ型製品"に変革、海外での受注機会拡大を目指す。

情報基盤
株式会社東急モールズデベロップメント

株式会社東急モールズデベロップメント

「109」公式通販サイトのデータロスを防ぐため、データベースをほぼリアルタイムでバックアップ。

情報基盤
株式会社 ABC Cooking Studio

株式会社 ABC Cooking Studio

同期間隔の異なる2台のスタンバイ機で、データベースのバックアップを2重化。

情報基盤
株式会社インテック

株式会社インテック

事業継続計画に基づきディザスタリカバリ対策をレベルアップ。

情報基盤
株式会社ランドスケイプ

株式会社ランドスケイプ

オンプレスからクラウドへのDB以降でダウンタイムを極小化、さらにクラウド、オンプレス間での災害対策(DR)環境を構築。

情報基盤
本庄市

本庄市

災害時にも平常時と変わらない住民窓口サービスを継続できる環境を目指す。

情報基盤
大興電子通信株式会社

大興電子通信株式会社

通常運用時の保守運用コスト軽減と、リスクや属人化排除に大きく貢献。

Manufacturing
積水化学工業株式会社

積水化学工業株式会社

「品質維持」と「異常発生時の原因究明の迅速化」を実現。

情報基盤
株式会社ユナイテッドアローズ

株式会社ユナイテッドアローズ

圧倒的なコストパフォーマンスで、会社基幹システムのデータ消失リスクを大幅軽減。

SCM
株式会社良品計画

株式会社良品計画

積極的な海外展開を支える商品勘定・物流システムのデータベース基盤を刷新。

情報基盤
株式会社サンウェル

株式会社サンウェル

万一の際にも最新の「在庫情報」でビジネスを継続。

情報基盤
株式会社秋田屋

株式会社秋田屋

ERPのデータをStandby Expressでバックアップ。障害発生時のデータロスを最小化。

情報基盤
AGS株式会社

AGS株式会社

EDI運用監視業務の俗人化を排除し、障害を早期に特定・回復する体制を確立。

情報基盤
株式会社イシダ

株式会社イシダ

ERPパッケージと周辺システムとの柔軟かつ堅牢な連携基盤を構築。

SCM
株式会社コスモコンピュータセンター

株式会社コスモコンピュータセンター

技術力と問題対応力がネット受注システムの信頼性を支える。

情報基盤
日産化学工業株式会社

日産化学工業株式会社

業務プロセスの内部統制を強化。

SCM
鴻池運輸株式会社

鴻池運輸株式会社

海外対応も視野に入れたシステム基盤の大刷新。

情報基盤
株式会社システムインテグレータ

株式会社システムインテグレータ

月次レビュー強化により、中・小規模プロジェクトに潜むリスクを洗い出し、品質を上げていく。

情報基盤
株式会社良品計画

株式会社良品計画

契約書の捺印申請を電子化。

Manufacturing
横河マニュファクチャリング株式会社

横河マニュファクチャリング株式会社

従来のアプローチでは原因究明できなかった慢性的なプリント基板不良の要因を特定。

Manufacturing
ジヤトコ株式会社

ジヤトコ株式会社

部門を横断したデータ分析を実現。

情報基盤
株式会社メディアミックス

株式会社メディアミックス

DBサーバーのクラスタリングと併用し「究極の可用性」を実現。