DataSpider Servista

DataSpider Servistaは、企業内外の様々なシステムで用いられている、フォーマットの異なる、膨大な量のデータを「つないで・まとめて・とりだせる」データ連携HUBとして機能します。しかもGUIベースの開発・運用や豊富な接続アダプタ、高速処理機能の実装により、柔軟かつスピーディに多種多様なデータの連携が可能です。

DataSpiderServistaの特徴
・安価で汎用的な企業内システム間連携パッケージによるシステム間連携の一元化
・豊富なシステム連携用アダプタを保持
・システム間連携が、一目で確認できる GUI を保持
・同シリーズの DataSpider BPM と連携すれば、業務をより円滑かつ安全、効率的に実行することで可能
・クラウド連携も自由自在。オンプレミスにもクラウド上にも配置可能。
・データ活用に不可欠な「データの収集」に活躍

YDCでは DataSpider Servista を活用して、多くのESB連携基盤を導入してきました。
多くの導入事例を評価いただき、DataSpider Servista プラチナアワードを受賞致しました。(2015/4)
拡大する

事例紹介