企業間データ交換(EDI)の変革対処セミナ
~変革は現状の可視化とBPOで解決~

日時
2019年7月17日(水) 14:00~17:10 (受付開始13:30~)(受付終了いたしました)
会場
フューチャー株式会社
大崎 ThinkPark Towerオフィス 会議室

詳細

時 間

プログラム
13:30~14:00 受 付(名刺を1枚ご準備下さい)
14:00~14:30
セッション1

「固定電話のIP網への移行後のサービス及び移行スケジュールについて」

終了サービスのひとつとなっているINSネットディジタル通信モードも含めて、固定電話のIP網移行の概要及び移行後のサービス・今後の予定等の最新動向に関してNTT東日本の担当者が説明します。

   東日本電信電話株式会社 ビジネス開発本部
第一部門 ネットワークサービス担当

14:30~15:00
セッション2

「実録!最近の海外からの攻撃事例とセキュリティ対策
 ~気が付いたときには情報漏えいした後だった~

セキュリティはできていると思っていたが、それをうわまわる攻撃者。
実際、ローカルに保管されていた情報が被害にあったときにどのようなことがおき、どのように対応していったのかを紹介します。

株式会社ディアイティ
セキュリティコンサルティング本部
中村 祐平 様

15:00~15:30
セッション3

知っておきたい「データ連携のEDI改善」
情報流通EDIの改善法解説~

企業活動に重要な役割を果たす情報の血流であるEDI。
それを支えるEDIは、企業の頭脳に大きく影響を
及ぼし、その見直しは、企業の成長を大きく左右します。
情報流通機能の改善が期待できるプライベートクラウドサービスを紹介。

株式会社ワイ・ディ・シー
 SmartSCM事業本部 Express事業推進室
 岡本 雅幸

15:30~15:40

休憩

15:40~16:20
セッション4

「PSTN対応の実例による紹介」
~A社・B社の両社PSTN対応の軌跡~

PSTN対応って何をするの!?
今後皆様が行うかもしれない作業の流れについて、悩むA社・B社の仮想事例を交えてご紹介します。

株式会社ワイ・ディ・シー
 SmartSCM事業本部 ICT基盤ソリューション部
 濱砂 和真
 栗柴 正興

16:20~17:00
セッション5

「パネルディスカッションによるユーザ事例紹介」
~倉庫業における情報流通の課題とメリット~

日本国内・国外を問わず、「物」の保管・物流が経済の動脈として、経済の活性化に重要な位置を占める現代。
それと同時に、「情報」の保管・流通も切り離せない重要な要素になっています。
それら両面を駆使し、ビジネス拡大を狙う、株式会社ヤマタネの戦略をディスカッション形式でご紹介します。

株式会社ヤマタネ
 経営企画部 担当部長 秋場 貴司 様


株式会社ヤマタネシステムソリューションズ
 ヤマタネサポートチーム 大谷 泰隆 様


株式会社ワイ・ディ・シー
 SmartSCM事業本部 Express事業推進室
岡本 雅幸
ビジネスディベロップメント事業本部 第一営業部
 久保田 純也

17:10~ 個別相談・質疑応答・アンケート記入

※プログラム内容や時間は予告なく変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

会場:MAP

開催概要

日時

2019年7月17日(水) 14:00~17:10 (受付開始13:30~)(受付終了いたしました)

場所

フューチャー株式会社
大崎 ThinkPark Towerオフィス 会議室

〒141-6090
東京都品川区大崎2-1-1

会場:MAP

定員

20名様(定員になり次第締め切らせて頂きます)
同業社の場合は参加をお断りする場合がございます。予めご了承をお願いいたします。

対象

受発注管理担当者様
情報システム部門の方
システム刷新などを検討中の方

参加費

無料(事前登録制)

主催

株式会社ワイ・ディ・シー

  • LINE
  • Mail