短時間の業務停止で新環境へデータベース移行

日時
2018年11月22日(木)10:00~17:30 (受付終了いたしました。)
会場
株式会社ワイ・ディ・シー 府中本社

詳細

BCPの重要項目のひとつである災害時のシステム復旧はデータロス少なく、短時間で出来ていますか?
Standby Expressを活用すれば、Oracle の異なるバージョン間のデータ移行を
短いダウンタイムで実現することが可能です。


オンプレミスからクラウド、システムの老朽化に伴うデータベース移行、
バージョンアップの際にダウンタイムを短縮し業務への影響を抑えられます。


今回のセミナーは「Standby Express 移行版」を使ったOracleデータベース移行を体験していただく
ハンズオンセミナーです。


※Standby Expressはデータベースの災害対策、バックアップ、データ移行において
 導入実績が600システムを超える高信頼の製品です。
ご多忙のこととは存じますが、是非ご来場賜りますようお願い申し上げます。
時 間 プログラム
10:00~12:00

■Standby Express 移行版の概要
 ①Oracle データベースの移行

 ➁Standby Express 移行版とは
  -操作方法
  -構成パターン
  -注意制限事項

12:00~13:00

お昼休憩

13:00~17:30

■Standby Express 移行版の演習(ハンズオン)
 
Standby Express 移行版のインストールと構築/移行演習


※プログラム内容や時間は予告なく変更になる場合もありますので、ご了承ください。

京王線「府中駅」より徒歩1分

JR南武線、JR武蔵野線「府中本町駅」より徒歩10分

開催概要

日時

2018年11月22日(木)10:00~17:30  (受付終了いたしました。)

場所

株式会社ワイ・ディ・シー 府中本社
MAP

定員

6名
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

参加費

無料(事前登録制)

主催

株式会社ワイ・ディ・シー

お問い合わせ

株式会社ワイ・ディ・シー セミナー運営事務局
東京都府中市府中町1-9 京王府中1丁目ビル
TEL:042-352-6111 E-mail:sbex_gr@ydc.co.jp

  • LINE
  • Mail