業務プロセス可視化手法による新業務モデリングとシステム刷新(名古屋開催)

日時
2018年7月26日(木) 14:30~16:30 (受付開始14:00~)
会場
愛知県産業労働センター ウインクあいち(会場No.1110)

詳細

日々ビジネス環境は変化し続けており、ビジネスモデルと直結する情報システムには経営環境へスピーディー且つ柔軟に対応できることが求められています。

本セミナーでは、システム刷新ご検討の企業様、システム実現化に課題をお持ちの企業様にお勧めのセミナーをご用意いたしました。

業務プロセス可視化の方法、業務プロセス改善、システム化へのアプローチにつきまして、ツールの活用や、具体的な事例を交えながらご紹介します。

時 間 プログラム
14:00~14:30 受 付
14:30~15:20
セッション1

業務プロセスの可視化による製品トレーサビリティの実現

トレーサビリティ(追跡可能性)は、「設計、営業、調達、製造、物流、サポート」など、全社の各部門様における業務プロセスを横断的に捉えた上で、現物と記録(データ)の紐付けを効率的に管理する複雑なしくみ作りが必要となります。

本セッションでは、業務プロセスを網羅性高く的確に捉えた上で、目的を確実に具現化する方式策定を行う為の方法論「TriSynergy」をご紹介いたします。また、バラエティー豊かな適用事例も併せてご紹介いたします。

株式会社ワイ・ディ・シー 
ビジネスディベロップメント事業本部
SCMコンサルティング部
部長  横井 潤

15:30~16:10
セッション2

全社的な業務プロセスの可視化・管理プラットフォーム「iGrafx」のご紹介

的確なシステム化には、複雑な業務プロセスとそれをサポートしている様々な企業リソースがどのような関係になっているのか、一体的で比較的簡単に理解できるような仕組みで管理する必要があります。

本セッションでは、部門横断的なビジネストランスフォーメーションに必要とされる様々な情報を、iGrafxの深化した可視化機能でどのように管理できるのか、製品デモンストレーションや事例を交えてご紹介させていただきます。

株式会社サン・プラニング・システムズ 
BS事業部 BPM推進部 
部長 青木 伸夫 

16:10~ 個別相談・質疑応答・アンケート記入

※プログラム内容や時間は予告なく変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

開催概要

日時

2018年7月26日(木) 14:30~16:30 (受付開始14:00~)

場所

愛知県産業労働センター ウインクあいち(会場No.1110)

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
http://www.winc-aichi.jp/

JR、地下鉄、名鉄、近鉄名古屋駅より
◎JR名古屋駅からミッドランドスクエア方面 徒歩5分
◎ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分

定員

20名

対象

情報システム部門の方
経営企画部門の方
システム刷新などを検討中の方

参加費

無料(事前登録制)

主催

株式会社サン・プラニング・システムズ、株式会社ワイ・ディー・シー

申し込み方法

申込ボタンよりお申し込みください。

お問い合わせ

ワイ・ディ・シーセミナー事務局
TEL:042-352-6111 E-Mail:info@ydc.co.jp

個人情報の取扱いについて

株式会社ワイ・ディ・シーでは、当社の個人情報保護方針に従い、必要な安全管理措置を行います。
個人情報保護方針につきましてはこちらをご確認ください。

  • LINE
  • Mail