第14回SONAR研究会開催のご案内

日時
2017年11月17日(金)13:30~18:30(受付13:00開始) 【申込み終了】
会場
富士ソフトアキバプラザ 5階 アキバホール (東京・秋葉原)

詳細

SONAR研究会は、おかげさまで14回目を迎えることとなりました。今回も多彩なプログラムを用意しました。この機会に是非ご参加ください。

【プログラム】

※プログラム内容やタイトル、時間等は予告なく変更になる場合もございますのでご了承ください。

13:00~ 受付開始
13:30~13:40 事務局からのご案内と研究会幹事よりご挨拶

13:40~14:30

事例発表

  「複数拠点におけるデータベース一元化、データ収集高速化と解析の効率化
                株式会社SUMCO 技術本部 上席技術主幹 ⾧田 達弥 氏

Si半導体基板を提供するメーカーとして、工場が点在し工場間のデータベースの構成や各部署による特有なデータベースが複数存在している。製品品質やマテバラに関しては、一元管理を実現しているが、プロセスデータや製品データなどが工場毎に点在し、品質不良や改善の解析に時間を要して問題となっていた。解決施策として「①マザー拠点にデータを集約、②解析力Up」に取り組んだ。施策②では、現場も扱える操作性を持つYDC SONARを採用した。膨大なデータから高相関の項目を抽出して原因特定に至り、運用定着できた。運用定着の工夫点、課題を紹介する。

14:30~14:40

休憩

14:40~15:30

技術講演

「製造業におけるデータ活用の実際」
         京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻教授
              加納 学 氏(株式会社ワイ・ディ・シー技術顧問)

製造業でデータ解析が白眼視されていた頃が妙に懐かしく思えるほど、猫も杓子もデータの活用が大事だと唱える時代になった。しかし、様々な現場でデータ解析の実態を観察していると、控え目に言って、手法の不適切な利用を目にする。そこで今回は、製品品質の予測や要因の解析によく使われるPLS回帰やRandom Forestを中心に、使用時に注意すべきことを指摘しつつ、各手法の基本から応用までを述べる。
15:30~15:45

休憩&コーヒーブレイク

15:45~16:30

最新情報

「メジャーバージョンアップ YDC SONAR Version 7.0のご紹介」
               株式会社ワイ・ディ・シー 関西支社 製品開発部
            ITストラテジスト 内藤 孝雄

IoTで得られるビッグデータをサイバー空間でAIを使って解析し、現実世界へ働きかけるCPS (Cyber Physical System)のニーズが高まる中、製造業を取り巻く環境も大きな変化点を迎えている。YDC SONAR Version 7.0は、CPSを実現するための新機能を搭載すると共に、お客様のご要望を多数取り入れ、大幅な進化を遂げた。YDC SONAR 新バージョンを、デモを通じて余すところなく紹介する。

16:30~16:40

休憩&移動

16:40~17:20

分科会

「もっと講師と情報交換をしたい!」「講演内容をより深く聞きたい!」というかた、
向けに発表講師と率直な意見交換ができる場です。是非ご活用下さい。

     A.          B.            C.
ユーザ様導入事例発表  
京都大学加納教授技術講演  YDC SONAR講演発表

※グループ人数調整のため、お申込みの際にご参加されるグループを確認させていただきます。

17:20~17:30

アンケート記入、SONAR研究会終了

17:30~17:40

休憩&移動

17:40~18:30

懇親会

SONAR研究会終了に、企業や業種の枠を超えたお客様同士による「情報交流の場」としてご活用いただける懇親会を開催します。
また、会場内に技術エンジニアに直接ご質問・ご相談いただける、YDCや協賛パートナー企業によるデモ展示コーナーもございます。多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

          

開催概要

日時

2017年11月17日(金) 13:30~18:30 (13:00受付開始)【申込み終了】

場所

富士ソフトアキバプラザ 5階 アキバホール(東京都千代田区神田練塀町3) MAP

定員

150名 ※申込み多数の場合、抽選となります。

対象

当研究会への参加は、原則としてYDC SONAR®製品をご利用のお客様、または特別にご招待するお客様に限定させていただいております。

参加費

無料

主催

SONAR研究会幹事会(株式会社神戸製鋼所、株式会社SUMCO、ジヤトコ株式会社、日本ガイシ株式会社、横河マニュファクチャリング株式会社、ルネサスセミコンダクタ マニュファクチュアリング株式会社)(50音順)

協賛

横河商事株式会社
横河ソリューションサービス株式会社  (50音順)

お問い合わせ

SONAR研究会事務局
株式会社ワイ・ディ・シー TEL:06-7711-1950
E-mail:sales_eng@osaka.ydc.co.jp

参加お申込から当日までのご案内

    1. Step1:参加お申込み
    2.         ▼ 
    3. Step2:事務局より「受付完了メール」をお送りします。
      (24時間以内にメールが届かない場合は事務局へご連絡ください。)
    4.         ▼ 
    5. Step3:お申込が受理された場合11月10日前後に事務局より、メールにて受講票をお届します。
    6.         ▼ 
    7. Step4:受講票とお名刺1枚を当日受付へご提出ください。
  • LINE
  • Mail