CEATEC JAPAN 2017 コンファレンススポンサー講演

日時
2017年10月5日(木)12:30~13:30
会場
幕張メッセ 国際会議場3階 304会議室

詳細

テーマ 

IoT,AI時代にCPSを実現するための製造データ活用方法とは

講演概要

IoTで得られる多くの情報をサイバー空間でAIを使って解析し、その結果に基づいて現実社会へ働きかけるCPS (Cyber Physical System)。
製造業でもCPSの必要性については多く語られているものの、「具体的にどうすればいいのか?」は各社模索している状況です。
本セッションでは、製造業でCPSを実現するためのポイントをご紹介するとともに、具体的な製造データ活用方法と活用事例について、
弊社の製造データ活用ソリューションである、新バージョン YDC SONAR® Version7.0 を交えてご紹介します。    

開催概要

日時

2017年10月5日(木)12:30~13:30

場所

幕張メッセ 国際会議場3階 304会議室

参加費

無料
※Webでの来場事前登録が必要です。

申し込み方法

事前登録
 下記、「申し込みをする」で
 CEATEC JAPAN2017
 カンファレンスサイトへ移動します。

※申し込みには、CEATECアカウントの登録が必要になります(無料)。

ワイ・ディ・シー講演セッションの受講予約は、開催日:10/5 講演場所:国際会議場3階

を選択してください。

CAETEC2017_1005b.jpg

個人情報の取扱いについて

株式会社ワイ・ディ・シーでは、当社の個人情報保護方針に従い、必要な安全管理措置を行います。
個人情報保護方針につきましてはこちらをご確認ください。

  • LINE
  • Mail