まだ間に合う!EDIの2020年問題への答えはこれだ!
~EDI業務運用の新サービス「EDI Express」のご紹介~

日時
2017年2月3日(金) 15:00~17:00 (受付開始14:30~)
※定員となりましたので、お申込み受付を終了いたしました。
会場
東京国際フォーラム(有楽町) G棟 G407

詳細

ビジネス環境が目まぐるしく変化する昨今、各企業では社内システムのクラウド移行が進む中、EDIシステムだけはクラウド化が困難な分野として社内(データセンター含む)に取り残され、そのEDI業務運用には多大な人的/維持管理コストが必要となり、その負担は企業に重くのしかかっています。
 さらには、早ければ2020年にはISDNデジタル通信モードの終了することがNTT東日本/西日本より発表されております。これによりISDNを経由したEDIデータ交換サービスを利用することが出来なくなる可能性があり、既存の受発注システムに大きなインパクトを与える可能性があります。
 本セミナーでは、直面するEDI運用コストに対応するためのアウトソーシングサービス「EDI Express」とそれを支える強力なクラウド情報基盤をご紹介いたします。

時 間 プログラム
14:30~15:00 受 付(名刺を1枚ご準備下さい)
15:00~15:50
セッション1

EDI業務運用の新サービス「EDI Express」のご紹介
~INSデジタル廃止の最新情報と安心のEDIアウトソーシング~

EDI業務(受発注)における「障害対応」「変更」「維持管理」、これらの業務運用をクラウドで提供するサービス「EDI Express」が誕生しました。2020年以降もビジネスを途切れることなく継続できる、安心の情報連携基盤をご提供いたします。

2020年問題に対応しつつ、EDI業務運用コストを軽減してみませんか?

株式会社ワイ・ディ・シー
情報活用基盤事業本部
EDIソリューション部
シニアコンサルタント 岡本 雅幸

16:00~16:40
セッション2

最適なプラットフォームを選ぶには。押えるべきポイントとは

TOKAIコミュニケーションズが保有するデータセンター、クラウド、アクセス回線のご紹介。また、システムによって変化するプラットフォームを検討する上で必要なポイント、考えなければならないことを紹介します。

株式会社TOKAIコミュニケーションズ
法人営業本部 東日本事業部
首都圏営業三部 営業二課
吉岡 孝優

16:40~ 個別相談・質疑応答・アンケート記入

※プログラム内容や時間は予告なく変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

会場:

東京国際フォーラム G棟 G407
東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

開催概要

日時

2017年2月3日(金) 15:00~17:00 (受付開始14:30~)

場所

東京国際フォーラム G棟4階(G407号室)
 JR有楽町駅 徒歩1分
東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
代表電話 : 03-5221-9000

定員

30名様(定員になり次第締め切らせて頂きます)
同業社の場合は参加をお断りする場合がございます。予めご了承をお願いいたします。

※定員となりましたので、お申込み受付を終了いたしました。

対象

受発注管理担当者様
情報システム部門の方
システム刷新などを検討中の方

参加費

無料(事前登録制)

主催

株式会社ワイ・ディー・シー、株式会社TOKAIコミュニケーションズ

申し込み方法

※定員となりましたので、お申込み受付を終了いたしました。

  • LINE
  • Mail