満員御礼【オンライン開催】製造業向け Withコロナ時代の製造データ活用術

日時
2020年7月16日(木)11:00~11:30
会場
オンライン【Zoomウェブセミナーを利用します】

詳細

ウェビナー画像

※2020年7月15日(水)18:00 満員御礼につき、お申込みを締め切らせていただきました。

「ものづくり白書2020年版」では、日本の製造業はIT投資目的の消極性、データの収集・活用の停滞、老朽化した基幹系システムの存在といった課題を抱えていると指摘。

今回のセミナーでは、不確実性の時代における日本の製造業の在り方や
企業変革力(ダイナミック・ケイパビリティ)を高めるために、IoTやAIといったデジタル技術をどのように活用していくべきか
「2020年版ものづくり白書」の解説を交えながら、Withコロナ時代の製造データ活用術についてご紹介します。


◆プログラムの概要◆

2020年ものづくり白書において、製造業でのデータ収集が停滞しているというアンケート結果が公表されました。

しかしながら、Withコロナの不確実性が高まる世界において、
企業変革力(ダイナミック・ケイパビリティ)を高める必要があり、デジタル化(DX)が有効という指針も発表されています。

このような結果になった理由と解決策について、
弊社が長年製造業のシステム開発で培ってきたノウハウを元に、ソリューションのデモを交えて、独自の見解をお伝えします。

ウェビナー形式で配信しますので、ご自身のPCでお気軽にご参加いただけるセミナーです。

◆参加対象◆

DX(デジタル・トランスフォーメーション)の取り組みに携わる方
製造業におけるデータの取扱い・利活用について課題をお持ちの方
・製造業におけるIoTやAIといったデジタル技術を取り入れるメリットと効果を改めて考えたい方


◆講師のご紹介◆

内藤さん講演.jpg

株式会社ワイ・ディ・シー
製品開発本部 製品開発部
部長
内藤 孝雄

2003年株式会社ワイ・ディ・シーに入社。
広い分野における国内外の製造業向けのデータ活用システムの構築、データ解析業務を数多く推進。
2018年より製造業向けデータ活用プラットフォーム「YDC SONAR®」の製品企画・開発の責任者を務める。


※プログラムは予告なく変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

開催概要

日時

2020年7月16日(木)11:00~11:30

場所

オンライン【Zoomウェブセミナーを利用します】

定員

50名

対象

製造業:情報システム/研究/ 開発/ 設計、製造/ 生産/ 検査部門に関係される方

※本イベントは、エンドユーザー企業様を対象としたセミナーとなっております。
 個人の方、同業企業様のお申し込みにつきましてはご遠慮頂いておりますので、
 あらかじめご了承ください

参加費

無料・事前登録制

主催

株式会社ワイ・ディ・シー

申し込み方法

申込フォームより参加登録をお願いいたします。

※本セミナーはオンラインの形式で行い、インターネット配信いたします。ご自身のデスクやご自宅からご参加いただけます。

※お申し込みいただいた方へ開催日2日前までにURLをご案内いたしますので、ご自身のPCもしくはスマートフォン等でご視聴ください。

※Zoom接続が初めての方は、http://zoom.us/testからZoomへの接続性をテストできます。

お問い合わせ

株式会社ワイ・ディ・シー 営業本部 マーケティングGr.(担当:山口)
E-mail:sonar_eventinfo@ydc.co.jp

  • LINE
  • Mail