予算管理・業績管理の"迅速化+高度化"セミナー
部署内でのExcelメタボ解消からグローバル経営管理システムの確立まで

日時
2016年5月19日(木)14:00~16:30(お申込み受付を終了しました)
会場
TEPIA(東京・北青山)

詳細

企業活動のグローバル化が進むなか、財務開示の要請は厳しく、実績だけでなく見通しも踏まえたフォワードルッキング的な 経営管理が求められています。一方、経営管理部署の方々は複雑怪奇なExcelシートと格闘しているという現実があります。本セミナーでは、既存のExcel資産を活用しつつも、メタボ状況を解消した上で、見通し志向、グローバルベースでの経営管理といったテーマに漸進的に取組むアプローチをご紹介します。当社はお客様での活用事例を中心にご説明します。

プログラム
第1部

予算管理・管理会計システムの効率的な導入手法~Quick Surveyサービスのご紹介
Quick Surveyの手法を用いて管理会計システムを導入した結果、年間工数58%の削減に成功した企業様の事例をご紹介します。
(株式会社クニエ)

第2部

事例紹介:fusion_placeの活用で予算管理はこう変わる
お客様の課題とfusion_placeを活用しての予算管理のあるべき姿、そしてこれからの期待!当社がこれまで携わってきた経験をもとに、具体的な事例を踏まえ、ご紹介します。
(株式会社ワイ・ディ・シー)

第3部

fusion_placeデモンストレーション
予算管理・業績管理領域において、成長するシステムの構築に向け、弊社ソリューション「fusion_place」のデモを交えながら具体的に解説して参ります。
(株式会社フュージョンズ)

※プログラム内容や時間は予告なく変更になる場合もありますので、ご了承ください。

開催概要

日時

5月19日(木)14:00~16:30(13:30受付開始)
※お申込み受付を終了しました。

場所

TEPIA(一般財団法人 高度技術社会推進協会)地下1階会議室
東京都港区北青山2-8-44
・地下鉄銀座線「外苑前駅」3番出口から徒歩4分/地下鉄大江戸線「青山1丁目駅」から徒歩9分
MAP

定員

30名

対象

経営者、および経営企画、経理、事業企画部門などで経営管理・予算管理、見通し管理、業務改善などに取り組まれている方。
※ご同業の方のお申込みはお断りさせていただく場合があります。

参加費

無料

主催

株式会社フュージョンズ

協賛

株式会社クニエ/株式会社ワイ・ディ・シー

お問い合わせ

株式会社ワイ・ディ・シー 経営管理本部マーケティンググループ
E-mail:advocacy-sales@ydc.co.jp
TEL.042-352-6111

  • LINE
  • Mail