ERP導入 課題解決セミナー
当事者が語る!「 迷走しない、ERP導入プロジェクト」第2回(全2回開催)

日時
2015年10月23日(金)14:00~17:00
会場
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 関西支店(新大阪)

詳細

企業システムを導入する場合、全社基幹システムの基本構想という大きな視点から、周辺システムの改修などの細部の視点に至るまで、その各々のレベルでさまざまな問題を抱えています。システム担当者は日々の業務をこなしながらこうした問題に対症療法的に東奔西走しているというのが現状です。
本セミナーではパネルディスカッション形式にて、企業システムを導入する場合の問題点を整理し、プロジェクト事例を交えながら、具体的な対処方法を提示します。ユーザ企業、コンサルタント、製品ベンダ、SI事業者のそれぞれの立場から討議を行い、情報を整理したうえで処方箋とします。

時 間 プログラム内容
14:00~14:20

「ごあいさつ&パネラーのご紹介」
(パネラー)
■日本精蝋株式会社 企画管理部 兼 総務部 次長 石井 穣 氏
■東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 マーケティング本部プロダクトコンサルティング部 副部長 吉原 一記
■株式会社ワイ・ディ・シー ビジネスソリューション第2部 マネージャー 小泉 厚
(ファシリテーター)
■株式会社 タッチポイント・コンサルティング 代表取締役 池田 幸穂

14:20~14:40

第1回目の振り返り
第1回開催「構想起案~導入起案[コト作り(きっかけやストーリー作り)の勘所]」に参加いただいた方々の声を元に「コト作り」について振り返る

14:40~16:10

パネルディスカッション
ERP導入において、「ユーザ」「製品ベンダ」「導入ベンダ」「コンサルタント」の四者がもつ問題意識を明確化していきます。
(テーマ) 「ERP導入の具体的アクション”モノ作り(基幹システムのQCD)の勘所”」

①要件定義~追加開発(追加開発の抑制など)
②移行(移行データ収集の大変さなど)
③教育/ユーザテスト(ユーザをその気にさせる大変さなど)
④稼働後フォロー(稼働後の1-2か月の大変さなど)
⑤定着化(当初の期待を達成するための取組みなど) 製品やベンダ選定にあたって、何を押さえておくべきか

16:10~16:20

休憩

16:20~16:40

質疑応答
※「ユーザ」「製品ベンダ」「導入ベンダ」「コンサルタント」の講師陣が、お客様の疑問にお応えいたします。

※プログラム内容や時間は予告なく変更になる場合がありますので、ご了承ください。

開催概要

日時

2015年10月23日(金)14:00~17:00(13:30受付開始)

場所

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 関西支店(大阪市淀川区)
JR新大阪駅 正面口から徒歩7分
地下鉄御堂筋線 西中島南方駅 1番出口から徒歩3分
MAP

定員

10名事前登録制(定員になり次第お申し込みを締め切らせていただきます)
※ユーザー企業の方を対象としており、同業の方はお断りさせていただく場合があります。

対象

情報システム、経営企画部門などで情報システムの企画・導入・運用などに取り組まれている方

参加費

無料

主催

株式会社 タッチポイント・コンサルティング/東洋ビジネスエンジニアリング株式会社/株式会社ワイ・ディ・シー

申し込み方法

下の申し込みボタンを押し、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社のWebサイトからお申込みください。

お問い合わせ

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 マーケティングアライアンス部
TEL.03-3510-1616

  • LINE
  • Mail