業務プロセスの改善とビッグデータの活用

日時
2013年12月11日(水)
会場
株式会社ワイ・ディ・シー 関西支社

詳細

業務プロセスの改善活動を継続的に行うビジネスプロセス・マネジメント(BPM)は、近年非常に注目されており、多くの企業が取り組みを始めています。
一方で、蓄積されたビッグデータを分析し、新たな気付きを求める活動も盛んになってきています。
しかし、多くの企業ではそのデータを充分に活用できていないのが現実です。
本セミナーでは業務プロセスの改善と、ビッグデータの活用方法についてご紹介させて頂きます。

PDF版のご案内


【プログラム】

Session1 14:05~15:05
【業務プロセスの可視化における7つのステップ】 株式会社サン・プランニング・システムズ

本セミナーでは、これまでの可視化コンサルティングの経験に基づいて、成功に不可欠なポイントを7つのステップに整理して解説します。また、皆様に「自社でもできる!」と確信していただける様に、具体的なデモンストレーションを交えて分かりやすく解説致します。


Session2 15:10~15:50
【業務をシステム化するためのソリューション】 株式会社アプレッソ

データ連携ミドルウェア「DataSpiderServista」とセット利用で基幹システムと連携した業務フロー開発がノンプログラミングで実現!変化に強いSOAが実現可能な、ワークフロー基盤「DataSpiderBPM 」を具体的なデモを交えて分かりやすく解説致します。


Session3 16:00~16:40
【ビッグデータの活用方法と業務改善への波及】 株式会社ワイ・ディ・シー

業務プロセスの中では多くのデータが発生します。この大量データ(=ビックデータ)の解析を行うことで、無理、無駄はまだまだ改善できます。
本セッションでは、ビックデータ解析の必要性とその効果を事例を交えご紹介します。

開催概要

日時

2013/12/11(水)14:00~17:00 (受付 13:30~)

場所

株式会社ワイ・ディ・シー 関西支社(大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル6F)
MAP

定員

24名

参加費

無料

主催

株式会社ワイ・ディ・シー

協賛

株式会社アプレッソ
株式会社サン・プラニング・システムズ

申し込み方法

下記申し込みボタンよりお申込みください。

お問い合わせ

株式会社ワイ・ディ・シー セミナー事務局
sales_eng@osaka.ydc.co.jp

  • LINE
  • Mail