顧客起点のビジネス変革支援

YDC共動創発は、多くの導入実績がある共動創発改革方法論と独自ソリューション群に加え
SaaS活用も組み込んだ新時代のDXアプローチにより製造業の顧客起点のビジネス変革をご支援いたします。

B2B製造業の顧客起点のビジネス変革

近年の急速なビジネス環境変化やデジタルシフトを背景に、DXという言葉も多くの製造業にとって重要な経営課題として認知されるようになりました。しかし、まだ多くの企業でDX推進が大きく遅れているのが実情です。DX推進が遅れている要因として、多くの企業が「業務の効率化」もしくは「レガシーシステム刷新」など自社企業の視点でDXをとらえる「守りのDX」志向にあることが指摘されています。

しかしコロナ禍により多くの製造業においてサプライチェーン以上に営業・受注業務が大きな影響を受けたことを背景に、自社に閉じた「業務の効率化」のみならず、営業・受注にも踏み込み顧客接点領域から全社DXを加速させる「顧客起点のビジネス変革」という「攻めのDX」の重要性が増しています。

この様な変化の激しい時代において、YDC共動創発では、より迅速にこのテーマに対する支援を提供できるようにするため、B2B製造業のビジネス変革をご支援するため、新時代のコンサルティングサービスとして開発したのが「顧客起点のビジネス変革支援」です。
「顧客起点のビジネス変革支援」は、今まで先進的な製造業を中心に支援してきた改革知見とそこで確立したコンサルティング方法論を体系化し、独自開発した複数のソリューションを再編、さらにSaaS活用なども組み込んだ新時代のコンサルティングサービスです。



コンサルティングサービスの概要

B2B製造業向けに特化した、顧客接点を起点にビジネス変革を起こすためのコンサルティング方法論とソリューション群を統合した新時代のコンサルティングサービスです。本サービスは、多くの先進的なB2B製造業のDX推進をご支援する中で確立した、「共動創発」独自のコンサルティング方法論と、独自開発したソリューション群をサービスのコアに置き、進化の早いSaaS活用も組み込んだ、日本のB2B製造業に最適な唯一無二の「攻めのDX」アプローチです。

設計視点のビジネス変革を得意とする「共動創発」だから可能な、「ビジネス」「プロダクト」のみならず「技術」視点の製造業としての付加価値領域を見極め強化するDXアプローチを可能とします。

 

サービスアーキテクチャ特徴

B2B製造業のビジネス変革は、一足飛びに実現するものでなく、既存のビジネス活動を継続しながら、DX活動を積み重ねていくことで実現できるもの。個々のDX活動がバラバラで散発的なものとならないように、「ビジネス変革コンセプト」と「システムアーキテクチャデザイン」という別次元のレイヤーのデザインルールで統合させる「創発型イノベーションモデル」を適用したのが今回のサービスモデルの特徴です。これにより個々のDXを自律的に推進しながらも、DX成果の組み合わせが、製造業のビジネス変革という大きな成果として発現させること可能とします。

consulting7.png

  • LINE
  • Mail