製造業向け:予兆検知プライベートセミナー開催

※貴社へエンジニアが訪問してセミナーを開催します。

最近話題のデータ解析ソフトPythonを使い、機械学習による予兆検知について基礎から学ぶことができます。

1社様単独開催ですので、

■ 開催場所、開催日時、セミナー内容を自由に設定できます。
■ セミナー中も自由に質問できます。

製造業に特化したサンプルデータ、Pythonプログラムをセミナー後にお送りしますので、セミナーの復習、現場への適用に活用できます。

詳細

定員: 3名~ (3名以上のご参加者をお集めください)申込受付中

主催: 株式会社ワイ・ディ・シー

セミナー内容

お客様の要望に合わせてオプションをお選びください。

学習プログラム概要
 製造業のデータ解析について(1時間)        (1)製造業のデータ解析全般
 (2)多変量解析モデルと予兆検知について 
 (3)データ解析フロー(Python実習)
 前処理、見える化(グラフの作成)、
 多変量解析/機械学習
 -選択-オプション【1】(2時間)
   重回帰分析による多変量回帰モデル
 ・重回帰分析の特徴
 ・モデル作成(Python実習)
 ・結果の解釈
 -選択-オプション【2】(2時間)
   PLS/ランダムフォレストによる
   多変量回帰モデル
 ・PLS/ランダムフォレストの特徴
 ・モデル作成(Python実習)
 ・結果の解釈
 -選択-オプション【3】(2時間)
   MSPC(Multivariate SPC)による
   多変量回帰モデル
    ※このオプションは、YDC SONAR®を
     使ったセミナーになります
 ・MSPCの特徴
 ・モデル作成(YDC SONAR® によるデモ)
 ・結果の解釈
 弊社製品のご紹介(30分)  弊社製品YDC SONAR® の紹介を
 させていただきます


 最少開催人数            3名(3名以上の参加者を集めてください)         
 開催場所              貴社ご指定場所(会議室をご準備ください)
 開催日時              貴社代表者様とご調整させていただきます
 参加費用              無料               


セミナー開催までのフロー
 (1)代表者様と弊社担当にて開催日時、セミナーのオプションを決めさせていただきます
 (2)セミナー開催前にソフトウェア・インストール方法の情報をお送りいたします
 (3)セミナー開催時には、会議室・プロジェクター・お客様のPCをご準備ください

お申込みはこちら

prog-detection2019-5.png

  • LINE
  • Mail